キャンプツーリングって??


DSC02669_R DSC01872_R DSC00326_R

 

 

 

 

 

はい、文字のとおりキャンプツーリング=バイクに夢と希望とテント積んでツーリングに行く旅行!ですね。

 DSC02662_R

 

自分も初めてキャンプツーリングをしたのは今から7年前の夏でした。その当時、というか今もですが人とあまり深く付き合う性分ではありませんでしたので、暇を持て余しいつもツーリングをしていたわけです。

DSC08059_R

そんな時、というかゴールデンウィークや夏、連休になるといつもテントを積んだバイクに遭遇することが増え、日に日に自分の中でもテントを積んでキャンプツーリングに行きたい!と言う思いが強くなってきました。そこで、地元のホームセンターやネットのバイクショップをひたすら検索し、自分なりにキャンプの仕方をイメージしていきました。

DSC02714_R

 

 

 

 

 

 

DSC01045_R

 

 

 

 

 

 

まず、キャンプをするには何がいるか…!!もちろん①テント。つまり寝床の確保ですな。 地元のホームセンターで購入。詳しいことはまた記事にしますが、このサイズに意味があります。

ですので、お布団も必要じゃん!じゃあ②寝袋(シュラフ) ですが、梅雨明け日中38℃の時に持って行きましたので使いませんでした。暑すぎてバスタオルで寝てました(´゚∀゚`;)

そういえばバイクに銀マットを積んでいるのをよく見ていたぞ!③銀マット ちなみに自分は肩幅と相談しちょうどいいサイズにカットして持って行きました。

じゃぁ、④ご飯はどうする??お惣菜?うん!マックスバリューのお惣菜で良いや!o(`・д・´)o ウン!!
⑤お皿もあると便利だぞ!ちなみにこの商品、お湯を沸かすと持ち手をやけどすることが多々あります。必ず軍手をしましょう。持ち手にもモロに熱が伝わる。物としてはかなり丈夫ですよ♪

ご飯は椅子に座って食べよう!⑥椅子

夜になったらどうする? そうだ!明かりだ!灯りがいる。⑦ランタン LEDの明かりでも黄色い灯りが本当にキャンプに来た!って感じがしてとても新鮮でした。かなり明るいですので、これ1つで十分でした。