日本一人気のあるキャンプ場に行って日本一有名な山の写真を撮りに行ったお話 後編


はい。そんなわけで、後編スタートであります。

翌朝は日の出の6時40分前には起きて富士山と太陽のコラボを見たかったので頑張って起床!

と言うか、側のテントから6時から6時15分に掛けて永遠と目覚まし時計が鳴り続けていたため、強制的に起こされた感じ。

んで、富士山であります!

↓をご覧ください!!

DSC03194_R.JPG

゚(∀) ゚ エッ?

ナニコノ クモリゾラ…(´・ω・`)

はい。昨夜と打って変わり見事なまでの曇り空!おかしいよおかしいよ…晴れるって言ったじゃん!?(泣)

しょうがないから珈琲でも入れて飲む♪

DSC03200_R.JPG

いやあ、富士山の麓で熟成された珈琲を飲むのは最高であります♪

ちなみに賞味期限は2017年3月4日…賞味期限が半年以上過ぎている!!(私のキャンプでは日常茶飯事であります)

それにしても…

DSC03201_R.JPG

そこら中のテントから煙がモクモク♪

ここ数年、テントの中に薪ストーブを設置し暖を取ってみえる方も多いようでテントと煙がマッチして とっても素敵な景色♪

石油ストーブを持ち込んでみえる方も多いですが、やっぱ薪ストーブの方が味があって個人的には好き♪

そして…

DSC03202_R.JPG

お日さま&山頂キタ━(゚∀゚)━!

もっともっと!

DSC03207_R.JPG

ふと周りを見渡すと東側は雲もなくなってキレイな青空!

DSC03209_R.JPG

実は昨日、「由比」で(なぜ由比なのかは後々、記します)写真を撮りたかったのですが全く富士山が見えず諦めてスルー(泣)でも今日なら行けそう!と期待も募る!

DSC03212_R.JPG

時間を追うごとに雲も少なくなってきた♪

ちなみに富士山には絶景くんというライブカメラがあるようで(わざわざ教えてくださった方がいた♪これはツーリングを計画する時など役に立ちそう!)
その日の山梨県側は見事なまでの富士山が見えていたようです
http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/history24.php?cam=w

レンズ雲?笠雲っていうのかな?なんか不思議♪

↓そんなわけで85mmの単焦点レンズで撮ってみた

DSC03213_R.JPG

↓さらに太陽と富士山!

DSC03225_R.JPG

午前9時を回ると裾の雲も取れてきた♪

DSC03232_R.JPG

もう撮りたかった富士山が目の前にデデン♪とあるもんだから、とにかく撮りまくる!

DSC03237_R.JPG

あと、もう少し。あともう少しで雲もなくなるのにぃ~!!

DSC03245_R.JPG

待っていてもしょうがないので、とりあえずテントを乾かし撤収用意♪

DSC03249_R.JPG

まあ、コレはコレでありかなと思いつつシャッターを切る(^_^;)

撤収作業も終わったので最後の1枚!

DSC03259_R.JPG

おぉ!ほぼ雲もなくなって素晴らしい景色!!やっぱ来てよかった!!!

(本当はもう1泊くらいして1日中 富士山を眺めつつ焚き火でもして、お酒を飲んでいたかった…)

DSC03272_R.JPG

途中、お空にカラフルなものが飛んでいるのが見えたので撮影タイム♪パラグライダー?っていうのかな?

写真じゃあ伝わりにくいけど、青い空にいろいろな色のパラグライダーが飛んでいて とってもいい感じでしたよ(*^_^*)

そして…

DSC03282_R.JPG

ここも富士山がキレイに見えると教えてもらったので寄り道♪

田貫湖でございます(*^_^*) 本当は水面に映る逆さ富士を撮りたかったけど風があって富士山も写っていなかった(泣)

でも、キャンプ場も併設されていたので本当に写真を撮るなら、ここでキャンプするのもありかも♪

そんなわけで、お次は歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」にもなった由比で写真を撮るために出発!

と、

DSC03284_R.JPG

途中、白糸の滝があったので、これまた寄り道(笑)

2010年の9月にツーリングで来て以来なので約7年ぶり!

DSC03291_R.JPG

時期的には紅葉も終わりかけで少し遅かったかな?でも…

DSC03315_R.JPG

水しぶきから虹も見えていて良い写真が撮れたよ!

昔懐かしかったし、寄り道してよかったな♪

さー、由比に行くよ由比に!

どうしても「薩堆峠」(さったとうげ)で写真が撮りたかったのよ

DSC03322_R.JPG

見よ!この景色!本当に感動!

国道1号線、東名高速道路、東海道本線が海岸線沿いを沿うように走る所を眼下に望むこの場所!

デカ尻と刀はいないかな?(←単車バカ限定。40代の単車乗りなら皆さん知ってますよね?ゴールは浜松です。ちなみに本日は日曜日♪)

ここも2010年3月に近所のイケメンカンガルードライバーと(カンガルーの◯濃の あの一部上場企業)一緒に、この由比へ1泊ツーリングをしに来た際、案内してもらった思い出の場所♪

DSC03337_R.JPG

とりわけ、ここら辺は地すべりによる崩落や災害が多い地区みたいで、そこら中の斜面で、崩落を防止するための工事が行われていた

↓文学碑もある。学がないからよくわからない(´・ω・`)

DSC03338_R.JPG

駿河湾も一望できて本当に素晴らしい景色だった♪

DSC03339_R.JPG

展望台には↓の案内もありますよ♪

DSC03369_R.JPG

ちょうど14時頃を回っていて、上手く写真も撮れるのかな?と心配してましたが何の事はない、キレイに撮れておりました(*^_^*)

DSC03318_R.JPG

来てよかった♪そう思える絶景でござんした(*^_^*)

地図は大まかな場所です。詳しくは現地の案内図を参考に行かれると良いかと思います♪

※注意!薩堆峠は国道1号線からアクセスしますが展望台に対して名古屋方面の西側から(国道52号線からね)行くルートと東京方面の東側から(つまり由比側から)行けるルートがあります。
 自転車やバイクといった車体なら東京方面の東側からでもあまり問題がありませんが、乗用車の場合は東側から行きますと(避難帯はあるものの…)道が細すぎてすれ違いが出来ません。
 行きも帰りも西側から入り西側から出るようにされた方が安心かと思います(東側は道幅が2.5m程しかない…)
詳しくは↓をご覧ください。(リンク先の場合だと国道52号線から入る方ね)
http://www.city.shizuoka.jp/000_001369.html

そんなわけで、1泊2日の楽しいキャンプになりました♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

コレでブログのネタも完全につきましたが、また旅をしたりツーリングに行った際は更新したいと思います♪

次回もお楽しみに!

さて、こんな寒い時期にキャンプされるファミリーの皆様、暖かい薪ストーブはいかが?煙突をしっかり組んでやれば快適かと思いますよ♪

煙突セットもありますよ♪テントで使われる方はホームセンターで筒を購入し延長されたほうが良いかと思います(^_^;)

↑の薪ストーブですが、町内の友人も真冬に庭でバーベキューをする際に暖を取るために使用しております。上部にお鍋を置いて調理したり、とっても便利ですよ♪

(彼は真冬でもバーベキューをし酒を飲んで肉を食らう山賊みたいな友人であります←ウソです。ホントいうと自分がランニング中に彼の家の前を通ると、ストーブを出し軽く火を見ながら お洒落なドイツビールを嗜んでいることが多いので、勝手に乱入し「お肉焼こうよ~」と持ちかけ浴びるほど飲んで食べているのが私であります。ごめんなさいごめんなさい)

テントの中で薪ストーブを使うなら小川のテントがオススメ!高いけど10年くらいは使えそう&過去にささゆりの湯でキャンプをした際、このテントを使っている方に声を掛けられ深夜までテントの中で宴会をしたことがある。本当に良いテントだった!

camp-touring@administrator について

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。
カテゴリー: キャンプ, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。