2017~2018 年越し九州一人旅!5日目 後編 2017/12/30


なんか、毎年恒例なんですけど、この時期ってバイクにも乗れないため定期的に(大体2ヶ月に1度ほど)バッテリーを充電するんですけど、今日も仕事が早く終わり、時間も合ったのでバッテリーの充電♪

ふと振り返ってみると隼のバッテリーは新車装着のまま、かれこれ6年、シャドウのバッテリーは同級生から譲り受けてから替えてないので、かれこれ5年以上?ってか7年位?しかも台湾製…( ゚д゚)

定期的に充電してあげると案外、持つものなんですね!あと、4年位は行けるのかな~??

はい、そんなわけで九州一人旅5日目後編スタートです!

DSC03944_R.JPG

前編の続きなんですが、阿蘇を出たのが13時頃?で頑張って高千穂までは来たは良いが、時刻は15時間近…

DSC03874_R.JPG

予てから来たかった場所ですが、時間も時間なんで大急ぎで見て回ることにしました(^_^;)

↑どうしても、31日の年越しは本土最南端の佐多岬付近でキャンプをしたいため、急いでいるっちゃあ急いでいるのよ

な、わけで宮崎県の「高千穂峡」にご到着!

前回、九州へ来た時は立ち寄れなかったから一度行ってみたかったんだ~(*^_^*)

DSC03876_R.JPG

既に絶景であります(^_^;)

って、なんでこんな地形をしてるんだろ??

DSC03880_R.JPG

こんなところ日本中探しても見つからないぞ!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%8D%83%E7%A9%82%E5%B3%A1

うぃきぺでぃあに せつめいがあった!

にほんごむずかしいよ~(´・ω・`)

DSC03885_R.JPG

でも本当に独特な景観よね

水がとっても綺麗。夏なら泳いでみたいな~ ←速攻通報されそうですが(^_^;)

DSC03895_R.JPG

う~ん…とにかく写真を撮る34歳(^_^;) 撮って撮って撮りまくる!

で…

DSC03903_R.JPG

真名井の滝が(まないのたき)見えてまいりましたよ!

うん、ボートが渋滞してる( ゚д゚)

DSC03919_R.JPG

みんなボートに乗っているんだね!

ついでだし、なかなか来れないのでボートに乗ろうと思う

http://takachiho-kanko.info/sightseeing/taka_boat.php

ボボボボ、ボートが30分2,000円!!ボ、ボッタク…ゴホンゴホン!あ、いや、すいません。何でもないです(´・ω・`)

30分2,000円なんて最高に安いですね!もう30分4,000円でも許しちゃうよ!

って、入り口見たら30人ほど並んでいた( ゚д゚) 大繁盛やん。んでも、時間の関係で今回はスルーしました(泣)

DSC03928_R.JPG

ちょうど、入口付近に池があって可愛い鴨や鯉、なぜかチョウザメが泳いでいた!

並んで泳いでいるのが最高に可愛い♪真名井の滝にも鴨が泳いでいたし、なんだかほっこりしたな~♪

DSC03930_R.JPG

水浴びナウ♪

そういえば、我が地元には春から秋にかけて こま犬の神社で鴨串を炭火で焼きながら販売しています。これがもう最高に美味しのって何のって…

鴨串食べたい鴨串食べたい鴨串食べたい鴨串食べたい鴨串食べたい鴨串食べたい鴨串食べたい鴨串食べたい鴨串食べたい

鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい鴨がいっぱい

あ、すいません。心の声が漏れてしまったみたいです(^_^;)

DSC03936_R.JPG

橋の上からも撮ってみた♪

春にかけては木々も青々として花も咲き、ステキな写真が撮れるんだろうな~

最後にもう1枚!

DSC03952_R.JPG

最後にステキな写真が撮れた~!写真に写っているのはカップルかな?夫婦かな?末永くお幸せに(*^_^*)

ちなみに、撮影ポイントがちゃんとあり、85mm前後のレンズがあれば誰でもこんなステキな写真が撮れますよ♪

DSC03954_R.JPG

「鬼八の力石」だって!こういう伝説を見たり聞いたりするのも旅の楽しみの1つであったりもしますね(*^_^*)

DSC03958_R.JPG

と、とり塚って書いている。鳥の神様のお社??

と、まあ高千穂峡をたっぷり楽しんだので次の目的地へ…(本当は側に高千穂神社もあって寄ってみたかったけど時間の関係で却下(泣)

DSC03959_R.JPG

じゃかじゃん!!天岩戸神社へやってきました!

はい、実は保育士をしていた頃、発表会で「カミさま全員集合!」という絵本をモチーフにした劇をしたことがあり、その中の登場人物の一人で天照大神を出したので、記念に寄ってみることにしたのでした

確か天照大神って現代風に言うと、働きたくない美しいニートが親に働け!と激を受け、嫌で嫌でしょうがなかったから天岩戸へ引きこもったんだけど、親がイザナギってことでお金も持っていそうな天照大神を金づるにしようとしていたイケメンホストが類稀なる華麗なトークでホストクラブへ誘い出そうとする。そんな お話じゃなかたっけ~?

すいませんすいません天罰だけは勘弁してくださいぃぃぃ!!!!しっかり勉強してきます!!!!


http://amanoiwato-jinja.jp/publics/index/8/

φ(゚Д゚ )フムフム…なるほどなるほど!って、こんなんなら須佐之男命のいたずらグセを直して反省させ(結果反省したけど)天照大神も超イケイケギャル風の(死語)メイクを施してあげれば外面も内面も前向きになって、それこそ誰もが崇める太陽神になってめでたしめでたし&ハッピーエンドになったんじゃないのか…( ゚д゚)

すいませんすいません、やっぱり天罰だけは勘弁してくださいぃぃぃぃ!ネットで古事記を違法ダウンロードし1から勉強し直します!!!

って、おもろいサイトがあったで~ → http://kojiki.co/

DSC03960_R.JPG

な、なんと美しい…( ゚д゚) もう美人すぎて言葉が出ませんな!!できれば腕でも組んで一緒に記念撮影をしたかったyo~←文化財保護法違反 犯罪です

左手にご飯で、右手にはとうもろこしを持っているのかな?

DSC03963_R.JPG

秋篠宮殿下の記念植樹?があった。

ってか、勝手ながら佳子内親王(佳子さま)=天照大神なイメージなので、この神社に記念植樹があるのはスゴくピッタリだと思う! (ディスってるわけではなく、単純に佳子様は美しい人のイメージなので)

DSC03964_R.JPG

色々と書かれているけど歴史の重みを感じる♪

DSC03968_R.JPG

神社の中。なんか神々しい(^_^;)

そんなわけで…

DSC03975_R.JPG

「天安河原宮」へやってきました(徒歩10分ほど)

た、沢山の石が(意思、気持ち)積み上げられてるね

DSC03979_R.JPG

ちゃんと、ここでもお参りをしてみましたよ!

DSC03985_R.JPG

単焦点レンズに替えて撮ってみた。

一つひとつの石に、石を積み上げた人の想いが詰まっていて積み上げられた数々の石

DSC03997_R.JPG

ここへ来てどんな思いで、その石に願いを込めたのだろう…と感じた

ってか、時刻が時刻で(16:30頃)けっこう不気味な感じになってきて、なんだか寒気もするような気がするのでとっとと撤収

DSC04000_R.JPG

本殿に戻ってのんびり歩いていると…わ~♪苔の上から木が生えてきている!生命の息吹を感じるね!

DSC04001_R.JPG

ここに神様がおられるのかな??

と、高千穂で天岩戸神社もたっぷり堪能した後編でございました♪

その後は大急ぎで宮崎県の日向市に出て道の駅「日向」で温泉に浸かってキャンプ場を目指したわけでありました♪

宮崎の夜は暖かかったな~♪やっぱ日南のフェニックスロードあたりはバイクで走りたい…(´・ω・`)

さて、景色を撮るなら広角レンズもいかが?(ソニーのEマウント用でございます)

キャノン用もあった

最後はニコンね(フルサイズ機は使えないみたい)

そんなわけで、5日目の様子をお伝えしました♪最後までご覧いただきありがとうございます!

次回は6日目、都井岬~本土最南端のキャンプ場「大泊野営キャンプ場」本土最南端のキャンプ場で年越し大宴会!偏をお伝えしたいと思います。お楽しみに(*^_^*)

camp-touring@administrator について

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。
カテゴリー: キャンプ, , 九州 旅行記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。