2017~2018 年越し九州一人旅!7日目 2018/01/01


岐阜県瑞浪市、16:30アホみたく雪が降り続いております。

本日は急遽、仕事がお休みになったこともあり、久しぶりにバイクに(隼)乗ると心に決めた休日でありましたが、天気予報を見ると10時頃から雪…

とりあえず、車庫へ行きお着替えをしていると時々、パラパラと「♪こぉなぁ~ゆ~き~♪ねぇ~♪」と雪が舞う舞う!( ゚д゚)

でもでも、今年に入ってまだ一度も乗っておりませんし意地でも乗ってやる!と無理やり乗ってやりました。

雪が舞うマイナス3℃の中、笑顔でバイクに乗っていたバカが、他ならぬこのアタクシでございます(^_^;)

↑ホント、バイク馬鹿でございます(^_^;)

そんなわけで、今日も一日お疲れ様&こんばんは!

さて本日は、九州一人旅7日目の様子をお伝えしたいと思います。

正確には初日の出以降の様子ですね!

さー それでは行ってみよ~

DSC04095_R.JPG

朝方、初日の出を見ることが出来ましたが、寝不足のため全く動けずのんびりと撤収作業をしキャンプ場側の佐多岬へ着いたのがちょうど10:30頃

3年前に来た時はこんなバカでかいモニュメントはありませんでしたが、再開発?整備され本土最南端らしい感じになっておりました。

DSC04090_R.JPG

北緯31度線モニュメントって書いてある。平成28年6月か。

自分が前回訪れたのは平成26年12月30日だったっけ♪

DSC04091_R.JPG

あそこの佐多岬灯台まで行きたいけど、徒歩じゃあ行けないのよね

DSC04096_R.JPG

佐多岬へ車で行ける一番奥の所へ来た。

あれ?ここも整備されている♪

前回来た時は本当に最果て感が満載で寂れた感じだったのにな~(あれはあれで最南端へ来たって感じがあって良かったのよ)

でも、この大きな木は残してくれたんだ!

DSC04116_R.JPG

1月1日ってのがなんだか嬉しい♪

それにしても何処もかしこもゆるキャラだらけね(^_^;)

そういえば、自分とこの地元も「◯◯っこ」てのが居たな。ふなっしーとか、ガチャピン・ムックみたいにバンジージャンプやったりスカイダイビングやったり、テレビにも出てくれればいいのに…(´・ω・`)ショボーン

DSC04119_R.JPG

東の海に目を向けると島が見える。

Google Mapの航空写真を確認してみると、どうやら無人島みたいね

DSC04105_R.JPG

さー♪あの先の歩けるところまで行ってみるよ!

と、思いきや…

DSC04120_R.JPG

は?( ゚д゚)ハッ!

み、御前神社で行き止まりって書いてある( ゚д゚)

DSC04121_R.JPG

まあいいや。行けるとこまで行ってみる

駐車場に車を停めて、このトンネルをくぐって行くのよね♪

ちなみにちょっとした休憩所があるんですが、ここはFree Wi-Fiの電波も飛んでいたりもします。

こういったインフラの整備って本当にスゴイと思う。だって、本土最南端でもWi-Fiだよ(^_^;) ネットに繋がってるわけで…ってか、こういうのって政府が推進しているのかな?

で、トンネルをくぐると…

DSC04122_R.JPG

「折角の御足労、大変恐縮ですが…」本当だよ。岐阜県の山奥から はるばる1500km全線下道で1週間かけてやってきた仕打ちがコレか!( ゚д゚)

まあ、工事だししょうがない♪こうやって頑張ってくれる方が見えるお陰で歩きやすく&危なくないようになるわけで…

って、この整備事業って平成28年度のものなの?場所が場所なだけにやっぱり大変なんだな

DSC04123_R.JPG

φ(゚Д゚ )フムフム… つまりは御前神社までしか行けないわけね!

DSC04124_R.JPG

そんなわけで、少し歩いてご到着~♪神社の説明書きが有る(*^_^*)

DSC04125_R.JPG

赤い屋根ね♪ちょうど1月1日ってことで初詣の人も多く居たな~

70~80代くらいの老夫婦が駐車場からゆっくりと歩いてこられて、ご夫婦で参拝している姿が印象的だった

DSC04130_R.JPG

気候も温暖なのか、南国チックなのか兎に角、葉っぱもバカでかい( ゚д゚) ホント、本州じゃあ考えられないくらいの大きさでしたよ!

DSC04132_R.JPG

ソテツも伸び放題(^_^;) でも南国って感じで、なんだか独特な雰囲気

DSC04139_R.JPG

ところで歩道なんですが、写真の通り、生コンを打った後に踏んだんでしょうか?がっつりと足跡が残っていたり…

DSC04140_R.JPG

タンピングまではしたけど全く仕上げてなかったり…(というかタンピングの跡がまんま残っている)

もう、とりあえず生コンを流し込んでやったぜ!っていうやっつけ仕事感がスゴイ( ゚д゚)

何ていうか、昔はこんなんでも許されるくらい大らかな時代だったんだな~と思ったり思わなかったり(^_^;) 良い意味でのんびりとしていたんだな

そんなわけで、本土最南端「佐多岬」を堪能しましたので次は桜島目指して出発!

DSC04143_R.JPG

途中、やたらと人が多い神社があったので寄り道

荒平天神って呼ばれているみたい!(正確には菅原神社らしんだけど、地元では荒平天神ていうみたい!)

キレイな場所であります♪

DSC04147_R.JPG

ちなみに この神社、社が切り立った大きな岩?の上に立っていて登る際もロープを用いて急な階段を登る感じです。願い事をしに行く割にはハードルが高いですね( ゚д゚)

まあ、神様からしたら、そんな安々と願い事をしにこられても迷惑なだけでしょうが…(^_^;)

とりあえず、お写真も撮ったから出発!

DSC04163_R.JPG

桜島にキタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

DSC04172_R.JPG

望遠レンズを装着であります!

煙がモクモクしてる~!!

前回来た時は煙と雲に覆われて殆ど見えなかった&納車して3ヶ月しか経っていないのに車が雨で泥と火山灰だらけになったから、今回はラッキーよ!(火山灰は細かいガラスの粒子?も含まれているようで車のボディには良くないらしい…)

DSC04180_R.JPG

前回来た時と同じ場所で撮ってみた♪

海に浮かぶ小舟がいい感じよね(*^_^*)

DSC04197_R.JPG

そんなわけで有村溶岩展望所を散策する♪

桜島が大噴火し噴石が飛んできたら避難する退避壕

先日の草津白根山の噴火、2014年の御嶽山噴火クラスの噴石が飛んできたら間違いなく助かりませんからね。

DSC04211_R.JPG

そういえば阿蘇山にも似たようなものがあったな

DSC04210_R.JPG

黒神埋没鳥居。大正3年の大噴火で埋まった鳥居ね

http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000352.html

DSC04183_R.JPG

以上、桜島の様子でした(*^_^*)

その後は近くの道の駅 たるみず 湯っ足り館で温泉に入ったんですが…

なんとなんと、こちらの道の駅、白玉酒造の焼酎をギフト用に3本セットで(720ml)販売しておりまして、そのうちの1本が「魔王」あと、「白玉の露」と「梅酒」で値段を見たら…

更に驚きの5000円( ゚д゚) ほ、本州じゃあ この値段で買えんぞ( ゚д゚)

とビックリしておりました(^_^;)

あと、前日の大晦日に晩御飯を買いに立ち寄ったスーパーの隣の酒屋も「魔王」と「森伊蔵」が普通に販売されていて笑った(ですが、値段はそれなりにしておりました)

さすが芋焼酎の本場、九州ですね!

そんなわけで7日目の様子をお伝えしました♪

さて、鹿児島で度々目にした「魔王」宜しければ贈り物にでもいかが?

同じく、白玉酒造が醸造している「白玉の露」もオススメ♪

神社仏閣を巡るなら読むべし(^_^;)

さて次回は「生まれて初めての天草を巡る!」の巻でござます♪

最後までご覧いただきありがとうございました(*^_^*)

次回もお楽しみに!

camp-touring@administrator について

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。
カテゴリー: キャンプ, , 九州 旅行記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。