岐阜県恵那市串原 ささゆりの湯 キャンプ場

皆様こんばんは!サボりにサボって久しぶりの更新です♪皆様いかがお過ごしでしょうか?私事で申し訳有りませんが、日に日に体重が増えておりリバウンド傾向の今日このごろでございます(ものすごくどうでもいいが…)

んなわけで、今回は名古屋からのアクセスも1時間半以内&温泉付き&無料の超穴場スポットのキャンプ場をご紹介したいと思います。

[pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-70WOuIN2Q70/UslJrwjkbcI/AAAAAAAAC7o/S06Z7jHRFUM/s144-c-o/DSC02568_R.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/104497099314167086283/20140105#5965380197546225090″ caption=”” type=”image” alt=”DSC02568_R.jpg” ]

その名もズバリ くしはら温泉 ささゆりの湯

場所は…[mappress mapid=”9″]

 

実はこの場所、数年前までは温泉だけでしたが、キャンプサイトも開放するようになり温泉付き芝生サイト&無料のキャンプ場でございます。

ちょうど、昨年末の12月29日~30日(温泉も休みな割に3組ほどのお客さんが!!)そして、今年の1月4日~5日と行ってきました。

ロケーションですが

[pe2-image src=”http://lh4.ggpht.com/-sM0e-PEmSqs/UslJsXIVVyI/AAAAAAAAC74/nTITZ7SQk-0/s144-c-o/DSC02570_R.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/104497099314167086283/20140105#5965380207900972834″ caption=”” type=”image” alt=”DSC02570_R.jpg” ]

 な、感じでめちゃくちゃ開放的です。時期的には9月下旬~5月初旬までがちょうどいいかと思います。おもいっきり実家の隣の隣町で車で20分もかからないとこなんでよくわかりますが、夏は多分クソ暑いかと…

んで、トイレは水洗式で洗い場は一箇所、順番を守ってマナーよく使いましょう↓

[pe2-image src=”http://lh4.ggpht.com/-1MrBFOYmRoY/UslJx7xDxII/AAAAAAAAC9Q/_asjuoNYUk0/s144-c-o/DSC02581_R.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/104497099314167086283/20140105#5965380303634809986″ caption=”” type=”image” alt=”DSC02581_R.jpg” ]

 一応、芝生で区画が決められてるぞ…的な雰囲気ですが、みんなあちらこちら自由自在にテント貼っちゃってます。乗り入れもOKですので荷物運びの際不便することもないかと思います。

なお、食材は明智町のバローでどっさり買ってきましょう!

なお、食材は明智町のバローでどっさり買ってきましょう!

なお、食材は明智町のバローでどっさり買ってきましょう!

大事なことなので3回言いました。

受付は入り口の建物で済ましましょう。何故かカラオケが出来そうな喫茶店や地の食材&簡単なお菓子もあり、更にはマレットゴルフ場など近くに家族で遊べる場所があります。

んで、年末時は車で来て設営♪

[pe2-image src=”http://lh3.ggpht.com/-CdYqh6VuQDI/UslJTebYuJI/AAAAAAAAC0w/UDg7ijAjMjE/s144-c-o/DSC02506_R.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/104497099314167086283/20140105#5965379780363204754″ caption=”” type=”image” alt=”DSC02506_R.jpg” ]

 いやあ~キャンプって感じですな!と思いつつ肉を焼きお野菜を炒め、酒を飲み♪

[pe2-image src=”http://lh6.ggpht.com/-BBqgq0AP2uc/UslJX_KJM9I/AAAAAAAAC2A/Q7_yFv-u0WU/s144-c-o/DSC02516_R.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/104497099314167086283/20140105#5965379857868731346″ caption=”” type=”image” alt=”DSC02516_R.jpg” ]

 [pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-Z1fJasSsPBU/UslJZBc7eHI/AAAAAAAAC2Q/TfTjVAZFwj4/s144-c-o/DSC02518_R.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/104497099314167086283/20140105#5965379875664263282″ caption=”” type=”image” alt=”DSC02518_R.jpg” ]

 と、楽しんでおりましたら、ちょうど側で小川(←超1流ブランド!僕のテントは3,980円!)のテントを貼っていたおじさまに声をかけられ2次会スタート!

実はこのテント8人用ですが軽バンにも収納可能で中には石油ストーブも炊いてポカポカなテントなんです(テントにストーブなんてマジで裏山( ゚д゚))

[pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-FrI8f5kA1wI/UslJsSWWrkI/AAAAAAAAC7w/MugD_mdmRf4/s144-c-o/DSC02569_R.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/104497099314167086283/20140105#5965380206617603650″ caption=”” type=”image” alt=”DSC02569_R.jpg” ]

 少し値段が張りますが家族持ちにとっては本当にオススメです。なんて言ったってテントの中で立ち上がることが出来ますからね♪

そんなわけで夜も更け次の日には2日酔いゲロゲロで撤収してった次第です。真冬のキャンプ、シュラフとマットさえしっかりしていれば全く問題ありませんよ♪実際、朝まで目が覚めませんでした。モンベルの#0番、震災の影響で価格も濾され、お買い得なのではないかと思います。

銀マット&インフレーターマット&シュラフが一番オススメな組み合わせです。

寒中キャンプには持って来いですよ♪←こんな糞暑いのに寒中キャンプネタ…

なんか、久しぶりの更新で、面白可笑しく書けなくて、イロイロ書き忘れた気がすけど、また編集でもしようかと思います。そんなわけで、また次回!

 

作成者: camp-touring@administrator

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。

3件のコメント

  1. タケちゃんさん は柔道なさっていたタケちゃんさんですか?DS11でした間違えてたらごめんなさい

    1. こんにちは!そうです!大当たりです♪柔道やってました!こんな所で見つけてもらえるなんて嬉しいです♪ありがとうございます!

    2. お久しぶりです!元気にしてみえますか!?今朝はメールありがとうございます!昔、お邪魔させていただいたときに食べた唐揚げや美味しい料理の数々が忘れられません♪本当に美味しかったステキな思いでです!

      (Gmailから送りましたところ、弾かれましたのでこちらから送信しました!)

      ブログ見ていただいてありがとうございます!今朝、久しぶりにMさんからも連絡を頂いてそれも嬉しかったです♪

      Yさんもまだキャンプやられてみえるのですね!また時間が合ったら、近場でご一緒しましょう!ヨロシクお願いします!

camp-touring@administrator へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。