栃木県にある有名スポット「華厳の滝」へ行ってきたお話 201101 後編

少し気の早い彼岸花咲き始めた今日この頃。

そんな中、昨夜12kmもウォーキングをして更に9時間後の早朝また12km歩いて、めでたくワクチン接種の2回目を終えてきました。

更に乗用車のタイヤをローテーションさせ、気付いたら30時間も何も食べてませんでしたので、浴びるほどお酒を飲んで今に至っております…

副反応?え?ナニソレ(´・ω・`)

もう気分は無惨様に生き血を与えてもらい鬼になったら人間だった頃のことも忘れ「ヒャッハー」な気分であります。(”ヒャッハー”という表現に世代を感じる…)

さて、私事ではありますが、朝の目覚まし時計のアラーム音を…(↓参照)

打首獄門同好会「はたらきたくない」にしたところ、サビに入る前に起きられるようになったのですが、ちょうどサビのフレーズが寝起きの頭に強烈に入ってきてしまい、今日もはたらきたくない私でございます。

そんなわけで、華厳の滝編後半戦スタートです(笑)

明智平からの華厳の滝も十分目に焼き付けることができましたので、今度は滝の側まで行ってみることにしました♪

ここから滝の下まで降りることができるのだ…!!

エレベーターなんて!なんて近代的なの!!(自然の調和とかネイチャーとか、あまり深いことを考えるのは止めた笑)

ちなみに写真の右上のところはエレベーターに乗らなくても行ける。あと、この写真は明智平から300mmの望遠レンズで撮影したものです。

と、その前に朝7時前からいろは坂を登っていたせいで朝ごはんも食べていなかったので、こちらで朝ごはん♪

こういう時って車は本当に便利なのよね♪机と椅子を出して愛用しているコーヒーセットとフライパン、ガソリンバーナーを用意してドヤ顔中(笑)

15年以上前から日本中を旅しているにも関わらず、未だにホットサンドメーカーを持っていないのでパンはフライパンで直火焚き(笑)

もちろん焦げました(泣)

腹ごしらえも済んだので570円を払ってエレベーターに乗ったよん♪(ちなみに隣のベンチに腰掛けている方々は、フィリピンパブ?とかのホステスさんとお客さんな感じだった…←羨ましい。いわゆるアフターってやつ?)

す、すげぇ…( ゚д゚)

これでも水量は少ないほうみたい。梅雨時期の雨上がりはもっと凄いんだって!

和歌山にある那智の滝に行った時も、ふざけて樽に入って上から流れ落ちたらどうなるんだろうな~?なんてくだらないことを考えてましたけど、ありゃあ~あかん…絶対にバラバラになること間違いなし!!

下の方なんて、水が霧状になってるし( ゚д゚)

じっくり見るけど、仏さんが見えちゃったら嫌だな…と思わなくもない…

望遠レンズで上の方も撮ってみた。

撮影時刻が14:06だったんだけど、ここで写真を撮るなら午前中の方が良いような気がする。

当たり前だけど、この水は中禅寺湖から溢れ出ている水です。

滝行をしている強者はおりませぬ(笑)

っていうか、あんなところで滝行をしたら、命がいくつあっても足らんわ!( ゚д゚)

思いの外、写真が映えない…

なんていうか、殺風景なのよね( ゚д゚)

そんなわけで、このまま中禅寺湖周辺を散策して近場のキャンプ場で一泊しようとしたんだけど、なんとなく旧民主党時代にやたら矢面に立たされ、2019年10月の台風19号が猛威をふるった際に大活躍した八ッ場ダムへ行きたくなったので移動。

国道120号線沿いにある、高原の駅「丸沼」の駐車場で撮った1枚。

ちょうど、日産スカイラインのミーティングに向かう途中のグループが入ってきて、初代日産ハコスカ(プリンスと合体して3代目のハコスカね)やR32 GT-R、鉄仮面のスカイライン(30)まで日産自動車の歴史が垣間見れる瞬間になりテンションが上った♪

そんな中、アタシの愛車はトヨタの超絶不人気車でございます(笑)※だって自分の後期型、3500ccのモデルはトータルで300台も売れてなかった気がする…(泣)

秋だね~♪っと、その前に…写真はありませんでしたが前夜は

「日光湯元キャンプ場」に泊まりましたが、もう半端なく寒かったです(泣)

ちょうど、晩御飯を作っていたら何やら机がザラザラ…よく見ると夜露が凍ってる始末でありました。んで、寒すぎるのでガンガンに焚き火を燃やしていたら、遠赤外線の効果で顔が日焼けして顔以外は激寒という変態プレーを味わいました(泣)

でも…

この日に入った、お寺の温泉「日光山温泉寺」昭和を感じさせる(いい意味で)源泉かけ流しの物凄いレトロな温泉で、久しぶりに思い出に残る温泉でした♪

ちなみに源泉の温度が62℃~74℃というダチョウ倶楽部の”押すなよ押すなよ!!”がリアルなテンションでできる環境です(笑)

正直言って、山形の肘折温泉と合わせて、ここへはまた行きたいのよね。

フェアレディZ”や。ツインターボを積んでいる300ZXかな?幼馴染の甥っ子?が乗っていて、一度大曽根で幼馴染と一緒に飲んで、酔っ払いつつ後部座席に乗せてもらったけ♪

バブルを感じさせるイケイケゴーゴーな車。カタログ公表値が国産車で初の280馬力を達成して、各メーカー280馬力の自主規制のきっかけになった車だった気がする。

NSXGTORX-7R32 GT-R70スープラ、あの頃は胸の熱くなる、そして維持費の馬鹿にならない車がそんじょそこらにありましたね!( ゚д゚)

本当にいい天気ですこと。

(家に帰りたくない…)

中禅寺湖は紅葉も終わりがけだったけど、ここらへんは今が一番いい時期ですね~♪

はい。滝マニアではありませんが、国道120号線沿いに「吹割の滝」という有名スポットが有りましたので寄り道♪

グーグルマップの口コミも凄い数ですし、有名どこみたい!!

散策ルート?があったので、導かれるまま山の中へ(笑)

上から盗撮したった(笑)

ふざけているけど、迫力がある♪

時期が時期だから水もきれいね~

夏はお酒に酔って泳いじゃう強者もいるのかな?(そのまま流される死亡フラグ付きで)

もう少し、おひさまが登ってから写真を撮ったほうが良いのかな?

(写真を撮った時刻は11:14です。)

この写真も左側が陰っているし…

よく見ると遊歩道も写っており人が連なっております。

んでも不思議な場所で、岩全体に水が流れ込んで景観を構成しているのよね。

自然て凄いわ。

奥に見える架け橋から左の山へ続く遊歩道をグル~っと歩いて回ったのよね♪

その後は八ッ場ダムへ向かおうかと思いましたが、いつもの行きあたりばったり旅…時間が足りなくなってしまい、いつもの下道で帰路についた次第であります(泣)

いつか八ッ場ダムを見に行きたいな(泣)

そんなわけで最後までご覧いただきありがとうございました!

今年の秋もまた栃木を旅したいな~!ではまた次回!!

作成者: camp-touring@administrator

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。