ゴールデンウィークを利用して西日本を ぐるーっと旅してみた(前編)


2016年のゴールデンウィークのことですがバイクで西日本を(四国、九州を除く)ぐるーっと旅した お話です。

もう過去の話ですが いつか記事にしようと考えており、ちょうど時間もありますし やっとこさ重たい腰も上がり更新となりました。

水曜日の夜、皆様いかがお過ごしでしょうか?こんばんは。

さて、今回の旅の相棒は…

DSC07589_R.JPG

じゃ~ん!ホンダのシャドウ400!(400cc)実はこちらのバイクですが、同級生が所持しており売りに出すという話を聞きそれならアタシに売ってくれ!とお願いをして譲り受けたバイクであります。

ちょうど、旅専用のバイクが一台欲しいと思っており、そのタイミングで譲り受けたものでした(とは言え、最近はギア抜けも激しくて、そろそろな気がしないでもない…)

はっきり言ってパワーも全くありませんし、荷物も写真のように積んでしまいますとスピードも全く出ません(^_^;)

でもでも、のんびりと景色を見ながら走るのには最高のバイクなんですよ♪

さーそれでは行ってみよ~!

DSC07592_R.JPG

三方五湖PAにて。

実は地図を眺めておりましたら、よくよく見ると鶴舞若狹自動車道が福井の敦賀JCTから中国道の吉川JCTに繋がっていることに気付き、今回はこのルートで(途中、中国道から山陽道へ入る予定)行くことにいたしました。

実は毎年、中央道~名神高速~山陽道ルートを使うと、どうしても大阪近辺で(特に大山崎や吹田近辺)大渋滞に巻き込まれることが多く、そこで時間をロスしてしまう…

なにかいい手はないかと考えていたところに このルートを気付きたというわけでした。

そして渋滞らしい渋滞も いい具合にパスし順調に岡山まで降りて広島に入り今夜の宿を考えキャンプ場に行くと…

なんと!閉鎖!うぎゃー!初日から家なき子確定!!と、焦りに焦って泊まった宿が…

DSC07597_R.JPG

すいませんすいません。某サービスエリアの端っこでありました(^_^;)

もう、休憩に入ってくる人々から「おい、アレ見てみろよ…スゲーな…」とか「ママ~あれ なあに??」「しっ!指差しちゃいけません。いくよ!」とか なかなか胸に刺さる声援を受けた次第でありました(泣)

そんなわけで、ハードな初日を経てたどり着いたのが↓

DSC07605_R.JPG

億の建物を見ればわかりますよね!そうです!広島原爆ドームへやって参りました(*^_^*)

実は過去に年越し九州一人旅(泣)をやった時に長崎にあります原爆資料館へ行き、様々なことを学び いつか広島も訪れ、この原爆の悲惨さについてしっかりと目を向けようと考えていたため足を運んだわけであります

DSC07625_R.JPG

今でも尚、献花台に多くの花が添えられている。

DSC07638_R.JPG

空が青いね。戦争のないのが当たり前な環境で生活することが どれだけ幸せなことか…そう感じる

DSC07642_R.JPG

「ノーモアヒロシマ」原爆投下による広島の悲劇を二度と繰り返すなという人類の願いですね。

さて原爆ドームを側で見てみることにする

DSC07652_R.JPG

側まで行くと、当時 原爆がこの頭上で投下されどれだけ酷いことになったかまじまじと感じられることが出来ます。

DSC07659_R.JPG

次は原爆資料館へ行く…

DSC07682_R.JPG

はい。入る前は「原爆資料館だぜ!ヒャッハー!!」なノリで入りましたが、もう何ていうか…言葉になりません。いくら戦争とは言え原爆投下で どれだけ酷いことが起きたか、身震いが止まりませんでした。

興味のある人は1度行ってみたほうがいいと思う。それだけ記憶に刻まれる資料館であります。

そんなわけで、2日目は原爆資料館を後にし確か山口県あたりまで降りてきた気がする。

↓で、それが2日目に泊まったキャンプ場♪

DSC07692_R.JPG

こちらの写真ですがテントが3針ほど写っておりますが、テントを張り終えた直後くらいに真ん中のテントの方が、喋りかけてくださり「よかったら火を囲んで みんなでお酒を飲みながら一緒に食事でもいかがですか?」と誘ってくださりました。

んで自分は「いやあ、今夜は禁酒にしようと思ってますので、食事だけでも参加しますね!」と言いつつ…

「ここで酒を飲まねば酒飲みの名が廃るわ!!」と、意味不明なプライドがメラメラと燃えだし…勢い余って側のコンビニで淡麗のグリーンラベル10本を購入!

猪のごとく(猪年ですアタクシは)薪と缶ビールと肉を持って突入!!

と、まあいつもの お馬鹿すぎる 大宴会に突入した次第でありました(^_^;)

でも、その夜 声を掛けてくださった方は北九州から広島と島根?の境目にある山へ登山しに来た人で、他にも先程の写真に写っていたテントの方で千葉か茨城から単車で旅をして見える方、もう一人は大阪?から単車で旅をして見える方など、総勢4名みんながみんな「はじめまして」な顔ぶれなのに夜12時過ぎまで浴びるほど酒を飲み、大いに盛り上がって大笑いする本当に楽しい宴会になりました(もちろん翌朝は反省しない反省会…)

本当に楽しかった!

そんなわけで、3日目。昨日の方々に別れを告げやってきたのが…

DSC07698_R.JPG

じゃじゃーん!「本州最西端 毘沙ノ鼻」

ここの岬も最果て感があって割と好きなのよね(*^_^*)

DSC07701_R.JPG

と、まあ、ここは過去にCBR1100XXで来てるので実はオマケ。

本当に行きたかったのは…

ジャジャジャン!!

DSC07714_R.JPG

はい。ゴールデンウィークで最高の天気の日にやってまいりましたよ♪

山口県下関市にあります「角島」

様々な映画の撮影にも使われるなどし、かなり有名な場所!

あのキムタクの主演ドラマ「HERO」スペシャル編のロケ地になった場所でもあります。

キムタクと同じ空気を吸えて もう幸せ!!(もう、海からの磯の香りが最高…( ゚д゚)

DSC07733_R.JPG

エメラルドグリーンの海がなんとも眩しい(一人で来るところじゃない(泣)

DSC07752_R.JPG

多くのライダーがこの角島大橋を行き来していた。あと、ロードスターやS2000などオープンカーは景色と似合いすぎていて最高にカッコよかった♪

やっぱり隼で来たいな~

DSC07767_R.JPG

んで、角島大橋を渡り角島の最先端まで来てみた(旅人の性。先っちょ好き(笑)

DSC07771_R.JPG

ここで海を眺めつつキムタクと同じ空気を吸い磯の香りを嗅いでいた際、たまたま近所からタンデムツーリングで来ていたBMWのバイク乗りのご夫婦から、近くに有名なスポットが有るよ!

と、教えて頂きせっかくなんで そちらも寄ってみることにしました。

その場所が…

DSC07777_R.JPG

鳥居の上部に賽銭箱があるという、なんとも迷惑な入れたくても入れられない賽銭箱のある この場所…( ゚д゚)

はい。元乃隅稲成神社であります(もとのすみいなりじんじゃ)

DSC07778_R.JPG

どうやらナニコレ珍百景で紹介されたらしい…って、ナニコレ珍百景って まだ番組続いているのか??( ゚д゚)

鳥居が ずーっと続いている なんか不思議な光景。でもスゴく景色がいい!

DSC07779_R.JPG

↓ほえ~!CNNの日本の最も美しい場所31選に選ばれてるんだって!!すごいやんか!!

DSC07783_R.JPG

https://retrip.jp/articles/4581/?page=2

DSC07784_R.JPG

↑それにしても断崖絶壁…落ちたら助からないよね。確実に(^_^;)

↓恒例のお地蔵さん。どのお地蔵さんも一つひとつ表情が違うね。このお地蔵さんは笑っている。手の上の10円玉が印象的♪

DSC07794_R.JPG

↓こちらのお地蔵さんは女性がモチーフのようだ

DSC07801_R.JPG

何にしても この連なっている鳥居がとても印象的でありますね。

DSC07806_R.JPG

以上、元乃隅稲成神社でした♪
https://nanavi.jp/sightseeing/motonosumiinarijinja/

そして、この日のお宿は…

DSC07813_R.JPG

はい。島根県にあります櫛島キャンプ場です!

過去、CBR1100XXで旅した時にも泊まったキャンプ場。

温泉津温泉が側にあって温泉が最高のところ!もう一度来たかったのよね(*^_^*)

ちなみに過去記事にこちらのキャンプ場の詳細も載せてあります♪
http://camp-touring.net/%e5%b3%b6%e6%a0%b9%e7%9c%8c%e3%80%80%e6%ab%9b%e5%b3%b6%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e5%a0%b4/

また来れてよかったな♪昔を思い出しなら岩切場の跡地をのんびり散策したり、ゆっくり温泉に浸かったり…楽しかった(*^_^*)

さて、バイク乗りにとってキャンプ道具をなるべくコンパクトに積載させるのは とっても大切。そんなわけでツーリングバックはいかが?

サイドバックも便利ですよ♪自分も使ってます(*^_^*)

あと、クルーザータイプのバイクですとスロットルアシストも便利ですよ♪

そんなわけで2016年ゴールデンウィークの旅 前編でした。

次回は後編、島根~京都編をお送りしたいと思います。

お楽しみに!

camp-touring@administrator について

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。
カテゴリー: ツーリング&キャンプツーリング, キャンプ, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。