内山牧場キャンプ場でキャンプをしたお話 211002

ゆ、雪が止まない…( ゚д゚)

そういえば2021年のキャンプ始めは、ちょうどこの時期に町内の友人と高山の”飛騨荘川 一色の森キャンプ場”で雨の中キャンプをしていたっけ

あの時はキャンプ場に入って雪かきからして設営→宴会をしたんだけど、夜は薪ストーブの煙突から火の粉が飛び散りテントが燃えそうになって一瞬で酔いが冷めた覚えがある(笑)

んで今週の土日も、同じ友人と岐阜県中津川市にあるキャンプ場でキャンプ予定。

土曜日の最低気温は-9℃とのこと。最高にロック過ぎないか…( ゚д゚)

そんなわけで、パソコンに埋まっている写真を見ていたら、記事にしていないキャンプツーリングの写真がありましたので、今回はその記事でございます♪

さ~それでは始まり始まり~!!

実は昔から長野県とグンマー 群馬県の境目にあるキャンプ場”内山牧場キャンプ場”が気になっており、機会があったので行ってきたわけなんです。

行きのルートはこんな感じ♪久しぶりにビーナスライン経由で出発進行!

でも途中でちょっと寄り道♪

はい。恵那駅の近所にある”藤田精肉店”でござる。

実はこの精肉店、町内の友人がこの近所で水道工事を行い、買い物ついでに立ち寄って豚ちゃんを買ったところ、めちゃめちゃ美味しく”知る人ぞ知る名店”扱いなお肉屋さんでございます。

↑お世辞ではなく、ここの味付けの豚ちゃんは本当に美味しいです。但し味付けは500gからの販売になります。

なので自分もその日の宴会用にお買い物♪キャンプに行く途中で食材を買うのって最高にテンションが上りますね!!

そしてそのまま国道19号線を北上!

おんたけさ~ん

道の駅「木曽福島」から見る御嶽山

いつみても波瀾万丈…じゃないや、いつ見てもキレイだな(ちなみに昔、町内の友人と頂上まで登りました笑)

「御嶽教 御嶽山木曽本宮」

お、御嶽教の総本山…!!なのかな?

よくわからないけど神社みたい。道の駅「木曽福島」から御嶽山とセットで見えるのよね♪

雲が晴れてきた♪

この日は10月2日だったから、登っている人はいないと思う。9月までは黒沢口から登れていたみたい。(2014年に噴火してるので、一時的に登山ができるような状態みたい)

いつもの場所で撮影♪道の駅「奈良井 木曽の大橋」

ちなみに2週間後に同じ場所で撮ってます(笑)

なんだこの間違い探しみたいな写真は(笑)

でも、とってもいい場所ね。やっぱりバイクで旅するのが1番好きだわ♪

ビーナスラインに突入!

数年ぶりに来た気がする。

今回は和田峠から霧ヶ峰~車山高原方面を抜けて行ったのだ。

昔からここで写真を撮っている気がする(笑)

あったあった。10年前も同じ時期に同じ場所で撮ってました(笑)

こうやって日本中を旅していると、自分だけど場所自分だけの撮影スポットってのがあるのよね

あ、家庭に自分の居場所がないわけではありませんよ!そもそも自分には家庭なんてないし(泣)

「霧ヶ峰高原 ドライブイン霧の駅」にご到着。

バイクだらけ~!!

ここって道の駅っていうものができる遥か昔からあるドライブインだと思うけど、道の駅に切り替えないのかな?

っていうか、道の駅みたいなもんだし。

ちなみに側のガソリンスタンドは山頂価格だった気がしたんだけど、調べたら閉店してた。

いい天気だな~♪

初めてこの場所に来た時に、ちょうど初代コペンミーティングに遭遇したことがあって100台以上の通り過ぎるコペンを眺めていたことがあった。懐かしい

拡大するとわかるかもしれませんが、ラジコンの飛行機が飛んでいます。

自分も強力な釣り糸とか使った凧でも飛ばしてみたい気分♪

車山高原付近かな?

景観が良かったので、バイクも入れて撮影♪

木々が生えないハゲた草原でござる(´・ω・`)

私の頭上も車山高原です。

……

「あなた、まだどうにかなると思っているの?」どこかから声がする。

「あなたは何に対して希望をもっているのかしら?」まただ…

心地よい秋の風が抵抗なく頭上の荒野を駆け抜けていく

「いいえ、気付いていないわ。結局のところ、あなたは何も気付いていないのよ!」

「被りなさい。これを…!」

なんやねん。この流れは

最近、アフィリエイトでお金を稼ぎたい今日この頃。髪の毛のない皆様いかがでしょうか?

私が被ったら妖怪が出来上がりますので、止めておきます( ゚д゚)

そんなわけで「内山牧場キャンプ場」にご到着!

東海地区の車はあまりおらず、関東地区の車ばかりだったな

そしてハイシーズン&キャンプブームの真っ最中なので、めちゃめちゃ混んでる!

って写真なんて撮っている場合じゃない!

景観が良く、上手にテントが張れそうな水平な場所は全て埋まっておりました(泣)

せめて景色が良いところでテントを張りたい!

日本版エアーズロック「艫岩」(”ともいわ”と読みます。)

ここ冗談抜きで転落による死亡事故が多発してますので、ふざけて断崖絶壁付近へ近付くことは絶対に止めてください。

断崖絶壁付近は柵なんて設置されておりませんので、覚悟を決めて近付く場合は生命保険に入っておきましょう(いや違う、そこじゃない)

大きなクジラが海面から顔を出しているみたい。

国道254号線を群馬県方面から帰ってくると必ず見えるのが、この荒船山

大体旅の帰り道で通る時間帯も夕暮れ時なので、昔からとても印象的だったのよね。

日が陰ってきて、本当にキャンプ場らしさが増していた!

これはテンションが上がる!

今夜は艫岩と星空を眺めながら浴びる程ビールを飲んでやる!

はい。宴の用意ができました♪

手前のジーンズ生地は綿100%のツナギ。

焚き火をすると、火の粉で服に穴が空いてしまうので、着るようにしている。

働く男の店「ワークマン」で購入させていただきました♪

そんなわけで、宴会よ~い!!

よく覚えていないけど、こんな感じで星が見えていた気がする( ゚д゚)

すいません、いつもどおり泥酔しておりました(笑)

※写真は平谷村の高嶺山で6月頃に撮った天の川の写真でござる(´・ω・`)

そして翌朝…

確か7時頃は霧であたり一面、何も見えなかったのよね。

んで8時半頃になってようやくこの景色!

多分タイミングが良ければ雲海なんかも見れると思う。

朝ごはんでござる。本当は豆も挽きたいけど、一式持ってくるのがめんどくさいからバイクで来る時はAGFの”ちょっと贅沢なコーヒ店”にしてる。

自分の場合、豆を挽いてからコーヒーを入れるタイプの人間だけど、それでもこの”ちょっと贅沢なコーヒ店”は香りやらなんやら全然有りだと思うのよね。

普通に美味しいです♪(パンは地元のドラッグストアで30%引きのお惣菜パン♪腐ってないから賞味期限なんてどうでもいい笑)

このキャンプ場、人気があるのも頷ける。また来たいもん

ちなみにバイクは1泊1,200円と最高にリーズナブルです。

車だと1泊4,000円!高級キャンプ場ですよ!!

内山牧場キャンプ場
http://shinkou-saku.or.jp/arafune/index.html

んなわけで最後は景色がいい場所でパシャリ♪

この辺は稲刈りも、まだみたいだった。

今回も楽しいキャンプになりましたよ!最後までご覧いただきありがとうございました。

以前シャドウの記事はもう更新しないと書きましたが、写真を漁ると記事にしていない写真もあるかもしれませんので、また見つけたら記事にしたいと思います。

それではまた次回!お楽しみに!!

作成者: camp-touring@administrator

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。