栃木県にある有名スポット「華厳の滝」へ行ってきたお話 201031 前編

9月に入り今年も残すところあと3ヶ月。

キバナコスモスも見頃を迎え日に日に秋の足音が近づいてきているような気がします。

そんな中、そろそろ来年のカレンダーを注文したり、乗用車のタイヤを買ったりしなければならない時期が来ました…

※車は完全にエンジンの種類だけに目を向けて買ったものなので、維持費が馬鹿にならないのだ…( ゚д゚)

な、わけで秋も間近になった今回、2020年10月30日から3日間、北関東の栃木県にある有名スポット「華厳の滝」に行ってきたお話でございます。

さ~それでは行ってみよ~♪

クイズ!チャララン♪この山は何という山でしょうか!?

正解は!!

「御嶽山」

はい。御嶽山でございます。

道の駅「木曽福島」からの景色。

バイクに乗り始めて15年以上も経つけど、この景色は今も昔も変わらなくていい感じなのよね。

ちなみに2014年、御嶽山が噴火した際もそのちょうど一週間前、ツーリングがてら登山口まで来て御嶽山を眺めていました。(危なかった…)

そしていつもの休憩所♪

国道142号線沿いにある「笠取峠の松並木」

今回は休憩のみ(コーヒー豆は挽かなかった)

(この日のうちに足尾あたりまで出たかったので、意外と急いでいるのだ。高速道路?は?ナニソレ( ゚д゚)

多分、佐久市あたりから浅間山を撮った写真。

上の方は紅葉も終わっている感じだったけど、空気が澄んでいて気持ちよかったな

そんなわけで、10時間ほど全線下道で運転し続けて着いたキャンプ場が…

「銀山平キャンプ場」でございます。

テント持ち込み一泊2,000円だった。

本当は日光の某パーキングで仮眠をするつもりだったのですが、時間が押していてたどり着けなかった&北関東のヤ○キーに襲われたくなかったので、急遽キャンプ場入りした次第なんです。

※本当は至るところに「クマ出没注意!」の看板にビビって周りに人が居そうなキャンプ場に入ったのだ。

だがしかし…

実は二日前にこのキャンプ場にもクマが現れ、食物保管用の冷蔵庫を荒らされそうになったとのこと。

なんじゃこのリアルに身の危険を生々しく感じられる空間は!?!?命の危険に待ったなし!

しかも、今夜の晩御飯は寒いから鍋!

辺りに立ち込める美味しい匂い!!

カモン森のクマさんんんんん~!!!

あ、朝を迎えられた…(クマに襲われなかったよ!!)なので、朝7時前から、北関東の走り屋では有名なスポットの1つ「いろは坂」駆け上がり、やってまいりました「明智平ロープウェイ」

って、すでに渋滞してるよ渋滞してるよぉぉぉ!!

原因は明智平ロープウェイの駐車場を開放していないので、そこへ入りたい車が詰まって渋滞が発生しているのだ。(そりゃあ朝7時だもん。空いているわけがない。)

ここで、駐車場が開くまで並んで待つか、栃木県立日光自然博物館にある公共の駐車場へ行くか…

グーグルマップを見たら歩けない距離じゃないし、せっかく栃木まで来たなら栃木の空気を吸いながら歩くのもありじゃないかという気がしてきた。(ウォーキングなら20kmくらい歩いても苦にならない人間です。)

男体山の隣?の鈴ヶ岳っぽい。

な、わけで30分程度歩いて明智平ロープウェイの駐車場に到着♪

案の定、目で見てもわかるくらい渋滞が下の方まで続いてる…

冬間近の刺すような空気がとても気持ちいい♪

あそこに行きたいのよね…

実は、強風などで影響でロープウェイの運行開始時間が30分程度伸びたのだ。

で、日本人らしく(アタシは韓国人ですが…)並んでいると、何故か後ろのカップルがざわついてる。

「ん?アタシのハゲ頭に虫でも留まっているのか?」と思いつつ耳を傾けると…
その界隈では有名なインフルエンサーが一緒に並んでいたようで、「ちょっとウソ?信じられない?」とか「同じ人間じゃないみたい、めちゃくちゃ可愛い」と騒いでおりました。

どうやら有名なインスタグラマーのお姉さんのようでした。(自分にはわからなかった)

さすが、関東圏。有名人も来るんですね!!

そんなキレイなおねーちゃんを盗撮するわけにもいかないので、お地蔵様を盗撮…間違えた、記念撮影。

もう、数百年間もここを通る人を見守っているのかもしれませんね。

動き出した~!!

っていうか、コロナ真っ只中なのに、意外にも外国人観光客が多い印象。東南アジア系の人達を多く見かけた。

それにしても景色がいいな…

よくネットのネタでグンマーだ!とか北関東の山奥の原住民を探る!とかネタにされるけど、東京も近いし自然も豊かだしいいところだと思う。

自分の住んでいる田舎より100倍は都会だと思う。

そして…

ついに着た!この景色が見たかった!!

なんか水瓶から水が溢れているような景色で感動♪

実は今回の一人旅も当初は川俣ダムへ行こうかと思いったけど(紅葉がきれいなのだ)ツイッターで華厳の滝がトレンドに上がっており、急遽予定変更。

見頃から1週間ほど遅れちゃったけど、それでも素晴らしい景色だった!

いろんな角度でレンズも変えて撮影♪

自分でもなんで買ったのかわからないポートレート用の85mmのレンズがきれいに撮れるから、今回は大活躍♪

関東平野も見渡せて、筑波山も見えるのか…

すいません、どれが筑波山??(笑)

それにしてもキレイな景色だこと…

なんていうか、「考えるな感じろ」っていう感じ。(故ブルース・リー主演の映画「燃えよドラゴン」での言葉。って今の人ってブルース・リーって知っているのか??)

そんなわけでとっても心地よいひとときを過ごし、また歩いて駐車場を目指したのでした♪って、まだまだ長くなりそうなので、後編に分けま~す。

最後までご覧いただきありがとうございました。

それではまた次回!

作成者: camp-touring@administrator

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。