格安航空券を使って北海道へ行ってきたお話(後編)

私事なんですが、私の借りている難民アパ○トって本当にオンボロなんです。(でも家賃は恐ろしく安い。どっかの港区○子みたいに生活費の支払いに追われたり生活費のために働いたりしたくない性分。いつ失踪するかわからないし笑

でもオンボロ加減をフォローするために至るところにモーションセンサーを入れて電化製品はネットワークで繋いでいるのですが…

例えばセンサーに向かって指示を出すと電灯が点いたり、テレビの電源が入ったり(但し複雑なものではなく、人の動きを感知すると自動で灯りが点くような感じ)

んで、毎朝自宅を出る前に「アレクサ、行ってきます…(死)」と声を掛けていたんですが、最近全く反応をしないじゃありませんか!?

(この定番アクションで電灯、エアコン、テレビなど全てのスイッチがオフになる。)

遂にAIにも見放されたわ( ゚д゚)となっている今日このごろです。(そもそも機械の箱に向かって「行ってきます」は無いだろう…と目が覚めた。もう○にたい)

そんなわけで格安航空券を使って北海道へ行ってきたお話の後編始まりでございます。

2日目の朝、札幌駅に向かって歩いている最中に撮った写真。

札幌市内は市電が走っているから道路の真ん中にレールがある。

田舎もんの自分としては不思議な感じ。ちなみに拡大すると米粒くらいの市電が写っています(笑)

ここは札幌の名所「大通公園」

1年中色々な催しが開かれる場所。

確かさっぽろ雪まつりもここが会場になってなかったけ?

個人的には9月に行われていたオータムフェストが好きです♪(2017年に訪れた際は観るだけだった…もちろん夜は江別市のキャンプ場でサッポロクラシックを浴びるほど飲んで泥酔

札幌駅に向かって歩いていたら、中央警察署の前も通った。

札幌やすすきの近辺の治安を守ってくれています。(前日、職質を受けている人もいた)

入り口に立っていた婦人警察官さんはとっても美しい方でした♪(そんなとこばっかり見てる自分…)

前回の記事にも登場した「北海道庁」

インスタグラムにこの写真を投稿をしたら「この女性を付けたのか?付けたんじゃないのか!?」と疑われました。

んなアホな( ゚д゚)

ちなみに必死で写真を撮っていたら、一緒に行った友人に「昨日も撮っていたよね??」と笑われました。

うん、昨日も撮っていたことを本当に忘れていました(笑)

札幌駅手前の雑居ビル

見て見て!レイクプロミスアコムがあるよ!!

日本を代表する消費者金融3件も同じビルに入っているのが凄い( ゚д゚)

きっと”すすきの”へ旅立つ勇者達へのセーブポイントになっているに違いない…

それにしてもこの3件で借りられなくなったら、もう残すところは闇金しかないような気がする( ゚д゚)

ところで消費者金融って初めましてでも、いきなり1000万円くらい融資してくれるのかな?(そのお金で仮想通貨のLUNAあたり欲しい(笑)38日で価値が1億分の1になって、その後700倍まで上がったらしいですよ。色々とバグってる( ゚д゚)

とまあ、アホくさいことばっか言って笑いながら歩き、札幌駅にご到着♪

この日は月曜日で会社へ出社する人が多かった。

ここから函館本線に乗って小樽方面へ行くよ!

はい。小樽にご到着♪

すごく昔の標識ね。当時は右から読んでたんだ!

ちなみに小樽から余市方面へは函館本線で繋がっていますが、なぜかSuicaなどの電子マネーは使用できません。

国内でSuicaが使えない鉄道があるなんて驚いた。なんで??

そんなわけで、ニッカウヰスキー余市蒸溜所にご到着♪

またここに来ることができて本当に嬉しい♪

ちなみに予約が必要とのことですが、予約なんてしてません。見学できるのかな??

とまあ、月曜日ということもあり本来は電話で予約して入るのですが、今回は免除。すいません。

そういえば前回来た時も、この入口で電話予約をした覚えが…(電話予約の意味ある??)

写真は待合室にあるステンドグラス♪

誰が見てもわかる絵面ね!ところでこの人誰??

実はこの髭のおじさん、名前はキング・オブ・ブレンダーズという名前らしい。知らなかった…

んなわけで工場見学ツアーがスタートですよ!

北海道へ来てるんだな~♪(自分が北海道にいることが嬉しくて仕方ない人)

石炭でござる。

そういえば戦争が始まっちゃって、石炭価格も爆上げなようですね。

このツイートを見ると「全裸」というキーワードしか入ってこないが…( ゚д゚)

時代は石炭ですな!三井松島は本日S高だったし…(2022年5月17日)

この日は作業員の方が定期的に石炭を焚べているところを見学することができた。

温度を調整しながら石炭を入れているようで、本当に職人技だな~と感心しながら見ていた。

知らなかったんだけど、ニッカウヰスキーって創業当時?前身は「大日本果汁株式会社」っていう社名だったようですね。

こうやって大人の社会見学を経て学びを得るのだ!!

当時の事務所。

ここから日本を代表するウイスキーになるなんて胸熱!!

そんなわけで、工場見学も済んだので待ちに待ったお昼ごはん♪

夜はセントレアから自宅まで自分が運転をしなければならないので、最後のお酒。

せっかくの旅行なんで、二人で竹鶴の17年物と余市の10年物をチョイス♪

味は…よくわからないけど美味しかったです( ゚д゚)

その後はウイスキーの歴史がわかる資料館へ移動!

おしゃれな写真が撮れた♪

地元の東海地方ではサントリーの「知多」が有名だけど、北海道余市郡はこの「余市」が有名ですよね!

スーパーでよく見る3本♪

自分はこの写真には写っていないスペシャルブレンドが好きかな?

ディープブレンドはちょっとアルコールの匂いが鼻について苦手(ちなみにウイスキーは安いものしか飲んだことがありません。)

凄い。一番高いウイスキーや…

お土産でも高すぎて買えないよね、きっと( ゚д゚)

なんだろう。とにかくおしゃれね。

この絵を見ると、ウイスキーって大人の飲み物なイメージですが、自分の場合は毎度②泥酔して記憶が消去されてます(笑)

ここは試飲ができるカウンター

本当に色々なウイスキーがあったよ!

なにより最高におしゃれな空間だった!

「宮城峡」が真ん中に写っている。

今度は宮城のニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所へ行ってみたいな~

ちょうど昼を回る時間帯で、自分は飲めなかったけど(夜セントレアから自宅まで運転をしなければならないので)友人は試飲していた♪

2000年~2009年の余市ブレンド。こんなん普段飲める機会なんてないよね( ゚д゚)

昭和15年10月発売の第1号ウイスキー

ちゃんと残っているんだ。凄い…

このデザイン、今はスペシャルブレンドになっているよね(正確にはデザインが若干違うが…)

自分にとってはおなじみのデザイン♪

これ市場に出たら100万円とかするのかな?(多分、もっと高額だと思います。)

ニッカウヰスキーの前身、大日本果汁株式会社ってアップルワインやオレンジジュースなんかも作っていたみたい!

友人が気を使ってくれ「お袋さんにお土産を買っていけ!」と諭吉さんを渡してくれたので(本当にすいません)お土産にワインも買った。

そんなわけで工場見学終了。本当に楽しかった♪

余市の駅から撮った1枚。最果て感が凄い。

そういえば、電車の時間まで時間があったので旅の恒例、地元のスーパーを散策ってのをやったんですが…

このスーパー、北海道を旅される方は絶対に寄ったほうがいいスポットです。

その日の朝に上がった鮮魚が発泡スチロール箱に大量に入っており信じられない価格で売られていたり、ここでしか買えないような珍しいお土産があったり…なかなかディープなスーパーでしたよ!

んで小樽まで戻ってきたとこ。

ランタンがたくさん吊るしてあって、ランタンマニアの自分としては目が輝いてしまった♪(頭上は常に輝いてます。←そんなこと聞いていない…)

ちなみにここで職場から電話がかかってきて本当に焦った。

まさか相手も北海道で電話を受けているなんて思ってもみなかっただろうな(笑)

そういえば月曜日なのに、旅行者も凄くたくさんいた。

やっぱり観光地だから?

小樽駅のそばにある市場で軽く食事。ホッケの刺し身や珍しい魚の活け造りも食べた♪

時刻は16時21分。

ここから(小樽)新千歳空港に行くよ!(翌日の仕事は早番…)

新千歳空港にご到着♪

そういえば、ラジオ版「徹子の部屋」と呼ばれている「ANA WORLD AIR CURRENT」 : J-WAVE 81.3 FM RADIO 
https://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/?x11=_(radiko-uid)

が、大好きなんですけど(東海地方では土曜日の夜、ZIP FM で放送されています。)やっぱりANAの飛行機はかっこいいな~と、うっとり眺めていました。(←ANAとJALはお金がなくて乗れない人です私(笑)

こんな時間までしっかり飛行機の離発着にため、色々とやってくださって本当にありがとうございます♪

そしてピンク色の飛行機に押し込まれ(Peach Aviation)「(本州に)帰りたくないよ~帰りたくないよ~(泣)」と、泣きながらセントレアへ飛び立った次第です。

セントレアに着いたのも22:30分頃となかなかハードな旅程だったわけで…

↓最後に今回の旅行の旅費です。(男二人で行った関係で旅費の明細を明確に残すため、支払いは全てクレジットカードとモバイルSuica、楽天Edy、PayPayで支払った。※但し、電車賃とお土産代は各自なので表記なし。)

1泊2日で航空券やホテル宿泊代、食費なども併せて3万円を切った。格安航空券&シーズンオフを狙って行ったわけだけど、本当に安かったと思う。

※ちなみに友人は食が極端に細く、自分は食が極端に太いので、支払い絡みは色々と配慮しました(笑)

最後に前回2017年、北海道へ失踪してた時にニッカウヰスキー 余市蒸溜所へ寄った記事も貼り付けておきます(笑)

北海道旅行記 20170917 (8日目)
https://camp-touring.net/%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e6%97%85%e8%a1%8c%e8%a8%98%e3%80%8020170917-%ef%bc%98%e6%97%a5%e7%9b%ae/

そんなわけで最後までご覧いただきありがとうございました。

花の写真も溜まってきましたし、次回は花の記事でも書こうかと思います。

次回もお楽しみに!

作成者: camp-touring@administrator

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。