大人の社会見学 in トヨタ博物館♪ 180216


大人の社会見学…はい、自分事ではありますが30も越えると年が年だけにこういう文字を見てしまうと邪な想像しかしなくなってしまうなど、どうしようもない34歳、真冬の日曜日であります。

身も心も本当に寒いというか貧しい…( ゚д゚) 日曜日の夜いかがお過ごしでしょうか?皆様こんばんは。

社会見学といえば、私も毎年参加させていただいている某団体の某旅行において、今はなき秘宝館へ連れて行ってもらったり(^_^;) 伝説の石◯クリスタルで伝説を樹立した超サイヤ人みたいな人を知っています(^_^;)

関係者の皆様、詳しくは旦那さんに聞いて下さい。僕は何も知りません( ゚д゚)

そんなわけで、今回は東山動植物園の帰り道にいつか機会があれば行ってみようと思っていたトヨタ博物館へ行ったお話でございます。

それでは始まり始まり~♪(※写真だらけでダラダラ長い記事です)

DSC04833_R.JPG

今回は車の写真だらけであります(*^_^*) 自分も車が大好きなのでファインダー越しにニヤニヤしっぱなしでしたよ!

http://www.toyota.co.jp/Museum/

入り口にて入館料を払って(1000円。JAFの会員証やトヨタ系のクレジットカードを持っていると割引もあるみたい♪)入ると早速、トヨタ2000GTとレクサスのLFAがお出迎え!

DSC04832_R.JPG

あ、あかん!さっそく鼻血が出そうだわ!!もう、めちゃめちゃ興奮しとる!!!Σ(゚д゚lll)

DSC04834_R.JPG

写真では見えませんが馬力の表示のところには150PSと表記があります。

エンジンはヤマハと共同開発?ヤマハ製だったみたいだけど、当時で(1967年頃)150馬力も出していたなんてスゴイな~と素人ながらに思っていたとこ

DSC04837_R.JPG

リアビューも空力を考えてあのデザインなんだろうけど…とにかくカッコイイ♪(と、思い込んでいる)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB2000GT

一度でいいから走っているところを見てみたいな~

DSC04838_R.JPG

タイヤはミシュラン製だった。やっぱF1にも参戦していたブリヂストンやミシュランはスゴイと思う。

ちなみに自分もバイクのタイヤは7~8セット連続でミシュランのツーリングタイヤを履いておりました(^_^;) パイロットロードシリーズね♪

今はブリヂストンに浮気中だけど(^_^;) ←どうでもいい

DSC04831_R.JPG

そして隣にはレクサスのLFA♪560馬力って…公道はモチロンのこと国際サーキットでも全開にできる人って、ほんと一握りの人だけだと思う( ゚д゚) でも欲しい…憧れる(´・ω・`)

DSC04830_R.JPG

ブレーキは曙とかトキコ製なのかな?それともやっぱ王道のブレンボ??

ディスクローターはカーボンっぽかった(見れば普通のディスクローターは違うって一目で分かる)って確か35GT-RのスペックVもカーボン・セラミックブレーキやなかったっけ??

兎に角、高そう(^_^;) 庶民が買える代物じゃないことは素人目に見ても分かる(^_^;)

タイヤはブリヂストンのポテンザS001だった。そこはなんだか意外(^_^;) もっとめちゃめちゃ値段のお高い、専用タイヤを履いているのかと思ったからね~

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%83%BBLFA

DSC04842_R.JPG

いつまでも、入り口の2000GTとLFAを眺めていてもしょうがないので後ろ髪を引かれながら髪の毛ないけど…(´・ω・`)出発!

トヨダ・AA型乗用車がありましたよ!

側に案内のお姉さんがいて教えてくれたけど、この展示車両は図面から起こしたレプリカみたい。

でも、とっても味わいがあってスゴくオシャレでしたよ♪

DSC04844_R.JPG

クラシカルすぎる( ゚д゚) 表現のできない奥ゆかしさと美しさがある(気がする…)

一度でいいから当時の格好をして銀座とかで運転させて欲しい…(´・ω・`)

DSC04843_R.JPG

「創造限りなく」って書いてある。豊田 佐吉先生のお言葉かな??

うん、よくわからないから再来週の旅行のメンバーにトヨタ自動車本社の人がいるから根堀葉掘り聞いてみよう!!(←無茶振り(笑)

DSC04851_R.JPG

バイク?いや3輪車??でもエンジンが後方にあるからフルスロットルしたらウィリーしそうね(笑)

大昔の乗り物だ~(*^_^*)

DSC04852_R.JPG

スーツを着てお髭を生やしてシルクハットを被って運転したら似合いそう♪

この車でコミケに行ったら間違いなくツイッターやインスタも炎上できそう( ゚д゚)

んで…

DSC04855_R.JPG

「時速60マイル。新しいロールスロイスの車内で聞こえる一番大きな音は電気時計の音です」なんていうキャッチコピーがあったみたいだけど、誰もが知る高級車「ロールスロイス」であります

あの当時で(西暦1910年、明治43年ね)エンジンが直列6気筒だなんて…排気量は7428cc( ゚д゚) 羽を付けたら空も飛べるんじゃねえのか??

DSC04856_R.JPG

デザインも最高に美しい~♪ちなみにタイヤはダンロップ♪

DSC04862_R.JPG

ハンドルの右に付いているポンプは何かしら?クラクション??

DSC04872_R.JPG

乗用車のポスターがあった。よくわからないけどオシャレね~(*^_^*)

DSC04875_R.JPG

ガルウィングのメルセデス。映画でしか見たことがない気がするけど、貫禄がありすぎる( ゚д゚)

DSC04877_R.JPG

ルネ・ラリックっていう有名なデザイナーの展示室もあった♪

DSC04881_R.JPG

馬「ヒヒ~ン♪」(若干、ヤケクソ)

DSC04882_R.JPG

うぉぉぉ~!トヨペット「クラウン」や!

あれ?よく見たら扉が観音開きっぽい♪

DSC04883_R.JPG

豊田 喜一郎先生の銅像があった。髪の毛が生えてきますようにと、願いを込めておでこをナデナデしてきた♪

だが、残念なことに この喜一郎先生の銅像も撫でられすぎておでこがツルツルになっていた!

DSC04885_R.JPG

フォルクスワーゲンのビートルや!ビートル( ゚д゚)

そういえば昔、近所のイケメンカンガルードライバーさんと一緒に、その方のいとこさんのお家へお邪魔しに行った時、初対面にも関わらず何故か1953年製?のビートルのエンジンの組み込みを手伝わされたっけ(^_^;)

初対面なのに「(オーバーホールしたてで)ボディには絶対に傷をつけるなよ!!」とありがたいお言葉を頂き、組み込みの際、手の震えが止まらなかったステキな思い出があります♪

DSC04886_R.JPG

メッサーシュミットだっけ?確か瑞浪にも1台乗って見える方がいたようないなかったような??

DSC04890_R.JPG

そして…日本の車の歴史を語る上では欠かせないダットサンのサニーとトヨタのカローラ。なんとなく聞いたことがある人もいるんじゃないかな?

http://toyokeizai.net/articles/-/132633?page=2

うちの親父もカローラやサニーに乗っていたわ。懐かしいな

DSC04892_R.JPG

N360や。cb400fourやCB750と走ったら絵になるだろうな~♪

DSC04898_R.JPG

この階にも2000GTが飾ってあった♪やっぱなんど見てもカッコイイ(*^_^*)

DSC04902_R.JPG

これっていわゆるダルマセリカっていうやつ??

DSC04903_R.JPG

フェラーリBB512。なんかスーパーカーっていうオーラがある(気がする)

DSC04904_R.JPG

ソアラやソアラ!バブル前夜を盛り上げた車なイメージ(笑)今でも栃木、茨城の山奥に行くと竹槍マフラーで走っているのかな??

DSC04905_R.JPG

LS400 つまり初代セルシオね。社長の車ってイメージ。貫禄があってカッコイイ(*^_^*)

DSC04906_R.JPG

そいでもって、この階にもLFAが飾ってあった♪本当にカッコよかったな♪

DSC04909_R.JPG

頭文字Dでお馴染みAE86。藤原とうふ店って書いてなかった(´・ω・`)

DSC04912_R.JPG

んで、となりの新館に行ったら60年代の車が飾ってあった♪

フェアレディZ432があった。フェアレディZっていうネーミングも昔からあるんだ!

DSC04913_R.JPG

最後はバックツーザフューチャーでお馴染みデロリアンでございます♪

ちなみにデロリアンってバックツーザフューチャーの映画で登場するタイムマシーンだと思っていましたが、実は本物の車のメーカーだったんですね!

解説を読んではじめて知りました(^_^;) 意外~

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3

DSC04914_R.JPG

と、まあ今回は写真だらけな記事になりましたが、昔から車が大好きな自分にとっては最高の場所でございました(*^_^*)

そういえば、自分も過去にはトヨタが作った売れなかった車「カレン」を乗ってみたり、今でもトヨタが作った変な車「ブレイド」に乗っていたり、奇人変人しか乗らない車にしか乗っていないことに気が付きました(^_^;)

カレンも鉄くずにせずトヨタ博物館に寄贈すれば良かったかな?(間違いなく門前払い)と思ったり思わなかったり(^_^;) もう次の車は軽トラでいいや~♪なんて考えております( ゚д゚)

そんなわけで大人の社会見学第2弾「トヨタ博物館」編 最後までご覧いただきありがとうございました。

次回は(と言うか、この記事を書いている本日はセントレアまでツーリングをしてきましたので…)大人の社会見学代3弾「中部国際空港セントレア」編をお伝えしたいと思います。

次回もお楽しみに(*^_^*)

camp-touring@administrator について

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。
カテゴリー: 大人の社会見学 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。