大津谷公園キャンプ場でキャンプをしたお話 180602


今年も気がつけばあと半年。そして「平成」という時代の最後の夏が迫ってきていますね。

そんな梅雨入り前の6月、運良く土日休みが晴れ予報でしたので久しぶりに(といっても2ヶ月振り)キャンプツーリングへ行ってきたお話でございます。

DSC06289_R.JPG

そんなわけで始まり始まり~(*^_^*)

今回のキャンプツーリング、当初は高山にある平湯キャンプ場か、奈良の曽爾高原、長野の陣馬形山キャンプ場、はたまた和歌山の本州最南端 串本にある潮岬キャンプ場でキャンプをするか悩んでいましたが、色々悩んだ結果、まだ行ったことのない平湯キャンプ場へ行くことにしました。

平湯キャンプ場はちょうど側にクマ牧場もあり、昨年 北海道を旅した際に登別の「のぼりべつクマ牧場」を見てきたこともあってか、ツキノワグマの生態についても知りたい!と思い、足を運んだわけでありました。
(のぼりべつクマ牧場のキャッチフレーズ「かわいくて くまっちゃう」のフレーズには心底 恐怖を感じた…かわいいどころやなくて命の危険を感じたわ!( ゚д゚))

あ、のぼりべつクマ牧場の記事は↓ね(;^ω^)
http://camp-touring.net/%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e6%97%85%e8%a1%8c%e8%a8%98%e3%80%8020170925%ef%bc%91%ef%bc%96%e6%97%a5%e7%9b%ae/

だがしかし!

ちょうど下呂を抜け馬瀬に入ったので休憩をしつつスマホ出しSNSをチェックしてみると…

同級生のkogi君がキャンプ道具を積んだセローに乗って木曽川を下っているみたいじゃありませんか!?

どうやら木曽川の河口付近を目指しているらしい…(リアル木曽川ライン下りだわ笑)

んで、そこで急に考え変わり、とりあえず電話→「今夜はどこに泊まるつもりなの~?」→「あ、大津谷公園キャンプ場?知ってる知ってる~!じゃあ、そこで合流しようぜ!」

と、頭のネジが吹き飛んだ僕は何を思ったのか、平湯キャンプ場ではなく揖斐郡池田町にある大津谷公園キャンプ場を目指す事となりました(;^ω^)

DSC06247_R.JPG

まあ、下呂の馬瀬にいるということで、とりあえずパスカル清見から郡上方面を目指し、南下していくルートに変更し出発進行~(*^_^*)

途中走っていたら板取川が見え…

遭遇したのは神社の側の池に群がる人々(ただの池になんで人だかりができてんの??っていう感じ)

DSC06248_R.JPG

面白いもの見たさに自分も行ってみると、そこは今岐阜県でもっともホットなスポット「名もなき池」で有名なモネの池ではありませんか!?

モネの池ってここにあったんだ…( ゚д゚)

DSC06249_R.JPG

木々も青々としていて一番いい時期に来たんじゃないかと思う。睡蓮も咲いていたし♪

DSC06252_R.JPG

結局、望遠レンズで撮っていたけど、池の写し方がいまいちよくわからない(;^ω^)それにPLフィルターと呼ばれる光の反射を除去できるレンズフィルターを持ってないからなんか写りも微妙…(な気がする)

DSC06256_R.JPG

紫の花を入れて(ぼかして)撮ってみた。やっぱ余計な光が反射している(泣)

DSC06264_R.JPG

睡蓮もいい感じ♪

DSC06273_R.JPG

鯉さんも優雅に泳いでいるね。ここの池は神社からの湧き水の池みたい。

学がないからなんともいえないけど、モネの池と見間違うくらいにそっくりらしい…(ホントにホントに??)

DSC06291_R.JPG

そんなわけで、池田町のバローで缶ビール12本、缶チューハイ6本と食料を買い込んでご到着♪

って…

一番下から泊まれるところはないか探して登ってきたけど、いきなりさんだいめじぇいそうる◯らざーずEXI◯Eみたいな日サロ帰りのマッチョなパリピ軍団が「うぇ~い」と、かなりいい具合に酔っ払ってお酒を嗜んでいるじゃありませんか!?

「あ、あかん…こんなところに入っていってテントを張ろうもんなら…」(以下妄想)

EXIL◯「おう、そこのハゲ。ちょっとジャンプしてみろよ」→「ほぉ~♪けっこう持ってんじゃん♪」→「ちょうど財布を落としちゃったもんでな」→「ありがとよ」

な展開が目に浮かびます(泣)

DSC06292_R.JPG

そんなこんなで、難民キャンプを抜け出し、追いやられて辿り着いたのがココ。

はい、キャンプ場の頂上でございます(泣)なんとまあ素晴らしい景色(*^_^*)

ちなみに目の色を変えて関の名刀「孫六」の包丁で玉ねぎを2玉刻みまくっている最中、頂上まで来た車✕4台はアタシを見るなり無言で引き返していった…なんで??

そうこうしている内にやっとこさkogi君の登場♪

なんと、木曽川の河口からやってきたのであります(笑)

んで、見せてくれたのが…

DSC06298_R.JPG

DJIのドローンや(入門用ではなくセミプロクラスのもの)

初めて見た( ゚д゚)

DSC06299_R.JPG

んなわけで、フライト開始♪

戦闘機の垂直離着陸機 VTOL機の様に垂直に飛んだり、浮いて止まったりするから本当にスゴイ!

DSC06300_R.JPG

あっという間に100メートルくらい上昇もしていた( ゚д゚)

夕暮れ時だから、機体の赤いライトがよくわかる♪

DSC06307_R.JPG

ドローン自体の操作はiPhoneをケーブルで繋ぎ専用アプリを介し、ゲーム機のコントローラーなもので操作する形だった。

DSC06312_R.JPG

あと50年したら人間がドローンに乗って移動する時代がやってきそう♪(その頃には僕は天国っぽいけど…)

DSC06313_R.JPG

あと20年くらいしたら、ドローンで宅配とかしてくないかな?

多分、その前にドローンを使った犯罪も増えそうだけど(;^ω^)だって、4Kの高画質で撮影できる状態だし、変な話8Kで望遠レンズを付けたドローンが当たり前になったら、温泉街の露天風呂は盗撮し放題なわけで…

!!( ゚д゚)ハッ!!

ちょっと100万円くらいでドローンを買ってくるわ!(犯罪予備軍がここに居ます)

割と真面目な話、盗撮とか低次元のレベルじゃなくて、中国やメキシコの国境付近でマフィアが少量の麻薬の密輸に使ってそうだけど…(そもそもコンピューター制御をしている部分に関しては、パソコンに詳しい人がプログラムを書き換えちゃうよね?)

※調べましたら実際に麻薬を密輸している事例がありました。
https://rocketnews24.com/2015/01/28/537505/

DSC06316_R.JPG

飛行機とドローンよ~ん(*^_^*)

そんなわけで、ドローンを楽しんだ後はいよいよ宴会!あっという間にお酒も食料も底をつき、楽しい②宴会になったわけでありました♪

DSC06305_R.JPG

景色もよかったし最高だったな~

結果、一人でキャンプするより楽しいキャンプになったと思う♪よかったよかった(*^_^*)

で、翌朝…

朝方5時頃、あまりの暑さで目が覚める僕ちゃん。なんと町側から(低いところから)どストレートに日差しが差し込み、テントの中が天然のサウナ状態になってるじゃあ ありませんか!?!?( ゚д゚)

矢筈公園キャンプ場みたいに山からゆっくり陽が登ればいいのに、朝一に遮るものなしでテントを焼き尽くせ!と言わんばかりの直射日光!

これは流石に暑い(泣)

んで「暑い暑い」とボヤきまくって撤収作業♪二日酔いすぎて撤収作業が全然進まない(;^ω^)

kogi君はお昼から予定があるので朝でお別れ。お互い、全然別の場所に居て、合流地点だけ決めてキャンプ出来るのも旅の醍醐味なのよね♪

その後は国道417号~303号線をのんびり走る旅。そして辿り着いたのが…

DSC06326_R.JPG

はい。美濃加茂市にあります小山観音でございます(*^_^*)

実は前夜「ここは珍しくて穴場なんだよ!」とkogi君に教えてもらったので立ち寄り♪

なんか、川の中に島があってそこに観音様があるみたい!

http://minokamo-kanko.jp/koyamakannon/

DSC06328_R.JPG

「お寺で婚活」って書いてある…( ゚д゚) リアルハゲ頭の自分にはぴったりじゃね??

って、これ男どもは現役のリアル坊主だけと違うんか?こんなところに行ったら場違いじゃないけど場違いすぎるわ( ゚д゚)

んでもって別のポスターを見たらきっちり3000円ほど徴収されるみたい。まさに儲かる神社仏閣ビジネスですな!

もう神様仏様和尚様に結婚を心配される昭和生まれ…( ゚д゚) まさに崖っぷち!!あ、いや、すでに崖から落ちますわ自分(泣)

DSC06329_R.JPG

手を洗って身を清めて、小山観音様を拝みに行くで~♪

DSC06332_R.JPG

直ぐ側では龍神丸という船があった。ご縁結びって書いてるけど乗客は全て男性であったことをここに報告させていただきます。

DSC06333_R.JPG

あ~鐘があったよ!僕の煩悩108つをキレイに取り除きたかったので108回、電動ハンマーのごとく激しく打ち付ける!!

なんてしたら、即おまわりさんが来そうなので落ち着いて心を沈めて1回だけ優しく打ちました(;^ω^)

DSC06335_R.JPG

青森県の恐山に行った時も思ったけど、お地蔵さんも様々な表情があって見ごたえがある♪

あ、恐山の記事は↓ね

http://camp-touring.net/%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e6%97%85%e8%a1%8c%e8%a8%98%e3%80%8020170927%ef%bc%91%ef%bc%98%e6%97%a5%e7%9b%ae/

DSC06337_R.JPG

「ブッ◯す!!」と言わんばかりに気迫の入った仁王様。色々と後ろめたいことばかりの自分にはちょっと怖くて目を合わせられない(;^ω^)

DSC06340_R.JPG

夢の中かな?穏やかな寝顔ね(*^_^*)

そんなわけで、次は美濃加茂から国道418号線を入って八百津町を目指します。実は新丸山ダムを建設している関係で、また恵那に抜ける道を走りたくなってきたのよ(最後に単車で走ったのは、もう12~13年くらい前だと思う)

DSC06341_R.JPG

はい。知る人ぞ知る有名スポット「新旅足橋」です。そういえば、つい最近もニュースになったな

~2018.5.8 20:48~

飛び降り自殺装った疑いで53歳男逮捕「大騒ぎしているの見てストレス発散」

岐阜県警加茂署は8日、渓谷に架かる橋の上に靴を置き、飛び降り自殺が起きたように見せかけたとして、偽計業務妨害の疑いで同県八百津町の会社員、佐伯哲夫容疑者(53)を逮捕した。「警察が大騒ぎしているのを見て、ストレスを発散した」と供述し、容疑を認めている。

同署によると、現場は八百津町久田見の山間部を流れる旅足川に架かる新旅足橋。長さ462メートル、川からの高さは約200メートルある。

逮捕容疑は4月27日午前5時40分ごろ、新旅足橋に靴1足を置いて自殺が起きたように見せかけ、同署員10人を出動させて業務を妨害した疑い。

現場周辺での聞き込みなどから同容疑者が浮上した。

以上、サンスポより… http://www.sanspo.com/geino/news/20180508/tro18050820480010-n1.html

「思い出せ あの顔 この顔 親の顔」の言葉が重たすぎる…

小里城大橋と稚児岩大橋そして新旅足橋は地元民にしたら、あまりよろしくない3大スポットだと思う。

そういえば、富士の樹海や福井の東尋坊にも公衆電話があって、10円玉がたくさん置かれていたり、考え直すことが出来るよう心に訴える文があったわ…

DSC06345_R.JPG

まあ、景色は最高にいいんですけどね!

DSC06347_R.JPG

それにしても、こんなところに大きな橋を建造しちゃう人間というか土木技術は本当にスゴイ( ゚д゚)

そんなわけで、その後は恵那まで抜け無事に帰宅できた次第でありました!

DSC06349_R.JPG

今回はちょうどガスボンベを使い切ってしまったので、懲りずにまた補充♪下のガスボンベは満容量で690gですが、上のボンベを2本移し替えたらなんと687g!

ギリギリでしたわ(;^ω^)

※家庭用のプロパンガスの移し替えはできませんので悪しからず…

はい。以下宣伝でございます♪

大人のおもちゃにドローンなんてものはいかが?

DJIのドローンは東京カメラ部2018展で出展もしていたし、国内で購入するならかなり信頼度は高いと思う。おすすめです。

あと、記事の最後にあったガスボンベからガスを移し替えるアダプター

昔、記事にしたわ(;^ω^)→ http://camp-touring.net/%E3%81%A4%E3%82%81%E3%81%8B%E3%81%88%E5%90%9B%EF%BC%86gas-saver/

はい。そんなわけで最後までご覧いただきありがとうございました。今回はお互い違う目的で走っていたにも関わらず急遽キャンプ場で合流~宴会な流れでした。

こういった展開もキャンプならではの楽しみ方だと思う。あいかわらず楽しかったよ!(薪も燃やしまくって浴びるほど飲んでごめんなさいごめんなさい)

次回もお楽しみに!

camp-touring@administrator について

バイクに乗ったりテント積んでぷらっとキャンプに行ってます。このサイトでは、オススメのキャンプ道具~仕事について~バイクのこと記事にしていきます。
カテゴリー: ツーリング&キャンプツーリング, ツーリング, キャンプ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。